MUSIC NOTE

主に音楽(アイドル)の話をしています

RHYMEBERRY / TOKYOチューインガム

残しておきたいのでもう一本。

ライムベリーの新曲のPVもアップされていました。


【MV】RHYMEBERRY - TOKYOチューインガム

こういう言い方はあまりしたくないのだけれど、ちゃんとお金も時間もかかって作られていると思われるPV。手間暇かけたものはそれだけちゃんと一つの作品として見どころがあるな、と思います。欲を言うなら、PV撮影時のNG集とかをエンドロールに流してくれても面白かったのかな、と思うこともあったり。

 

前回のBring It On Downはドラムンベースを基調にアッパーテンポなナンバーですが、好き嫌いはちょっとわかれそう。


【MV 】ライムベリー - Bring It On Down

 

新曲のTOKYOチューインガムは、HIP-HOPの文化の格好よさ-サブカルチャーであり、反権力であり、一方でヤンキー的な価値観を綜合したような-を表現しているようで、かつ山手線の駅を外回りに巡りながら落とし込んだ歌詞は、まさにレペゼン・トーキョーを体現しているな、と思うわけであります。

 

ハチ公 ばっち来い 激シブヤ(渋谷)ンキー からパンピーまで飲み込むパーティー 
胸 ドキドキ ハラハラ ジュク(原宿)ジュク DJ 回転中
この街は真珠く(新宿)みこんだmap  上空から見下ろせばワンダフル
眠れないなら行け梟(池袋) もっともっともっと上の(上野)方
開襟シャツ 襟 ガラ空き番(アキバ)長 なんだかんだ(神田)言う IT番長
東京 無関心 to the好奇心 バシ(新橋)っと決めた間違(田町)いない自信
要チェックしな ガワ(品川)コス最高 Let’s go Town だ(五反田)いじなのは行動
ヤバめ grow(目黒) up 西へ東へ ビス(恵比寿)ケット叩き増やす!TOKYO!

 

つまり、かっこいいから、Yo Check it Outしてくれってことで。